top of page
外国人採用のことならEJIへ-2,000名の技能実習支援実績|EJIGroup

ABOUT

​組合概要

ABOUT

​東日本情報支援

協同組合とは

​組合と事業案内

​外国人技能実習制度による人材育成を通じ、組合企業様の支援及び国際協力を推進することを目的とした組合です

東日本情報支援協同組合は、企業が外国人技能実習制度を通じ、経済的・国際的地位の向上を測ることを目的に平成17年9月に設立された事業協同組合です。

​当組合では、外国人技能実習制度を通じ、技術の移転を図ることにより、母国の経済発展を担う人材の育成を目的とした、企業における国際貢献を支援しております。趣旨にご賛同され、当事業活動に積極的に参加・ご協力いただける企業様のご加入を歓迎いたします。

外国人採用のことならEJIへ-2,000名の技能実習支援実績|EJIGroup

​沿革

2005年 東日本情報支援協同組合設立

2010年 創立5周年

2015年 創立10周年

2018年 優良組合として認定

​外国人技能実習機構より「優良組合」として認定。

2019年 仙台事務所設立

2020年 創立15周年

2021年 有料職業紹介事業許可

特定技能登録支援機関許可

​アクセス

■本部

​所在地

​〒022-0002​

​岩手県大船渡市大船渡町字山馬越182-1

TEL​

FAX

0192-26-5448

0192-26-5444

■仙台事務所

​所在地

〒984-0826

​宮城県仙台市若林区若林2丁目6−7 オフィス福原2F​

TEL​

FAX

022-354-1936

022-354-1939

外国人採用のことならEJIへ-2,000名の技能実習支援実績|EJIGroup

ENTRY

​組合加入について

ENTRY

​組合加入について

​組合加入について

​加入案内

協同組合の趣旨に賛同し、当組合活動に積極的に参加いただける起業者の皆様のご加入を歓迎致します。

​組合加入のメリット

​・アジアの優秀な若者を受け入れることで、企業の社会的・国際的貢献を実現できます。

「日本の技術を学びたい」という好奇心旺盛な技能実習生を受け入れることで、貴社の従業員やアルバイトの方に良い影響を与え、企業の活性化につながります。

常にフレッシュな技能実習生を受け入れて技能等を指導することにより、他の従業員が刺激を受け、職場の改善や安全衛生及びコンプライアンス意識の向上生産性の向上につながります。

募集人数に対して3倍〜5倍の応募がありますので、優秀な人材を安定して確保できます。

​組合加入資格について

​組合活動地域内に本社・支社・工場等の事業所をお持ちの企業であればご加入いただけます。
​地区・業種等が該当しない場合には組合までお問合せください。

活動地域

​地区

県名

​北東北

青森、秋田、岩手

​南東北

宮城、山形、福島

​関東圏

​東京、千葉、神奈川、埼玉、長野

​※支社や工場等が上記以外の都道府県にある場合でも、本社が上記県内にあれば実習生の受入れが可能です。

組合加入をご希望の場合は、お手数ですが組合事務局までご連絡下さい。

メールでのお問合せはこちら

bottom of page